スタッフ紹介

〜〜スタッフに聞きました!〜〜



Q1:なぜ歯科技工士を目指したのですか?

  • 医療・国家資格・モノ作りに魅力を感じ、自分に合ってると思った。
  • 歯科医療を支える縁の下の力持ちというイメージがかっこいいと思いました。
  • 何か手に職をつける仕事を、と探していた際に見つけたのが技工士という仕事でした。
  • 細かい作業をするのが好き。
  • 人の役に立ちたかったのと、物を作るのも好きだったからです。

Q2:どうしてすずラボに入ったのですか?

  • 社長の熱意と思いに感銘を受けたため。
  • 歯科技工士として働いて5年ほど経ち、歯科技工業界にも資格にも失望しかけていたが、 自分とは違う立場・環境で頑張っていた鈴木社長が希望を与えてくれて、 一緒に頑張りたい!と思わせてくれたから。
  • すずラボに CAD /CAMがあり興味が深まったからです。
  • 社長からお誘いをいただきました。
  • 交通を考えて。

Q3:歯科技工士は何年目ですか?


Q4:今担当している仕事の内容を教えてください

  • 歯冠修復のワックスアップ
  • 義歯(排列、義歯研磨、屈曲)。最近、テック頑張ってます!
  • 主に義歯全般と、社内全体を見渡し指示を出すまとめ役
  • 一部インレークラウン メタル調整研磨
  • 義歯制作。主に維持装置中心
  • CAD
  • 被せ物全般。セラミックの審美的な分野、インプラント。立会いの依頼もあれば伺います。
  • 歯肉形成、埋没・重合、研磨
  • 義歯の埋没・重合。歯冠修復の模型作り

Q5:仕事の時間以外は何をしていますか?

  • 平日はなるべく翌日に備えてゆっくりと過ごし、休日は健康と気分転換を兼ねて散歩がてら買い物に行ったりなど、なるべく外に出るようにしています。
  • 子供と過ごす。隙があれば釣りに行く。
  • 漫画を読む、部屋の片付け
  • 喫茶店・パン屋探し
  • ペットのお世話
  • 買い物

Q6:技工について、「今後していきたいこと」や「夢」はなんですか?

  • 働ける限りはこのまま続けて行きたいとは思っていますが、まだまだ未熟なのでもっとより良いものを作っていけるよう、日々精進していきたいです。
  • 歳を取っても、目が見える限りずっと技工士を続けていきたい。
  • すずラボの更なる会社としての安定、働いている社員が今以上に「この会社で働けて良かった」と思えるよう力を尽くしていきたい。笑顔と活気がある会社からやりがいが生まれ、それが社会貢献に繋がって行くと思うので。
  • お母さん歯科技工士になる。
  • 今までにない新しいスタイルのラボを開業したい。
  • CADを生かして私費の治療に繋げていけたらと思っています。
  • 立会いを通じて、患者さんがどうなりたいか?(若返りたい、今の年齢に馴染むようにしたい、元の歯にもどしたいなどなど)色んな希望をくみ取って再現・復元できるような技工士になりたいです!
  • 作業速度を速くしていきたい。
  • もっといろんなことを知って技術を身につけていきたい。

Q7:一日のスケジュールを教えてください。